« 2018年1月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月28日 (水)

皇居乾通り通り抜け

1 皇居乾通りの一般公開に行ってきました。前回は‘染井吉野’より八重の桜が見事だったのですが、今回は‘染井吉野’がベストでした。撮影の都合でいうと八重桜の時期の方が絵になる場所が多いかなぁなんて贅沢なことを思いながらでした。1枚目。黒塀をバックに。どうですか、似合いませんか?
22枚目。道灌堀にある、見事な‘紅八重枝垂’はまだつぼみ。‘染井吉野’が土手のむこうに下がっていました。

| | コメント (0)

2018年3月26日 (月)

東京神田川の‘染井吉野’

Img20453 東京の桜の満開宣言が出ました。標準木は東京九段の靖国神社にあります。ちょっとだけ上流の東中野あたりの神田川は、川沿いにあることもあり半日から1日遅いことがあるのですが、今年は同日満開のようです。
 写真は今朝の様子。見頃です!

| | コメント (0)

2018年3月25日 (日)

クマノザクラ満開

Imgp3992珍しいしだれ形質を持つクマノザクラ。水面に映ってちょっといい感じです。河原で温かいお茶でお花見をしたくなりました。
 
 
 
 
 
Imgp3877荒々しい岩の前の山中に咲くクマノザクラです。

| | コメント (0)

2018年3月24日 (土)

新種のサクラ、クマノザクラ

Imgp3867 クマノザクラは、今年発見された新種のサクラです。和歌山県串本市から三重県尾鷲にかけての,主に山間部に自生しているサクラなのです。日本に自生するサクラとしては11種類目で、オオシマザクラ以来103年ぶりの新種発見となります。
そんなサクラですから、やはり「いの一番」に撮らなければと思い、3月18・19日に撮影してきました。
Imgp38341枚目が「タイプ標準木」です。この木の特性を遺伝子なども用いて調べたところ、他とは違う桜であるとわかったものです。いわば代表木。#だからといって、この木がいちばんエライわけではありません。念のため。
2枚目。山の中はこんな感じで林道からも見られます。
Imgp38293枚目。海に続く山のなかです。いい感じです。

| | コメント (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年4月 »