« レインボーブリッジと旅客機 | トップページ | 都立薬用植物園 »

2009年5月19日 (火)

多摩川の上流

Yanagufuji 東京の新宿からスタートする都道「青梅街道」は、青梅市で国道411号と合流します。さらに山を登り、「都民の水瓶」奥多摩湖を経て、都県境に達します。山梨県に入ると「大菩薩ライン」と愛称がかわり、柳沢峠を越えて、甲府盆地に向かい山を下ります。東京から柳沢峠までは、東京都を東西に流れる「多摩川」とその支流に沿って山を登っていくため、多摩川の源流に向かう道路というイメージがあります。
 柳沢峠に上り詰つめると、富士山がお出迎えしてくれます。写真一枚目です。峰々の先に見える富士山は、山梨、甲府盆地のへりまで来たことを意識します。
Suigen 二枚目は、多摩川源流の杉林です。多摩川の源流は、多くの山林を東京都水道局が所持しています。都県を越えて山梨県内の山も、稜線まで確保しています。水源林の維持、管理を目的にしているため、山林はとても綺麗に整備されています。登山道も水道局管理部分はたいへん状態が良く、案内板も立派なものができています。山林内で、水を蓄えた苔をみつけて撮影しました。

|

« レインボーブリッジと旅客機 | トップページ | 都立薬用植物園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レインボーブリッジと旅客機 | トップページ | 都立薬用植物園 »