« 都立薬用植物園 | トップページ | しらす干し »

2009年5月29日 (金)

桜えびの天日干し

Skraebi 桜えびは、日本では駿河湾だけで水揚げがある不思議なえびです。体長は数センチなのに、ひげが15センチ近くもあります。天日干しするときにはひげをはずして干すのですが、ひげも乾かして粉にして料理に、出汁にと使います。 
 さて写真は桜えびの乾燥風景です。お決まりではありますが富士山をバックに。現地に行ってみると、存在感抜群の富士山が控えていて、必ず富士山を背景にしたくなります。この日は少しかすみがかかっているのが残念です。
 桜えび漁は、天候と時化の加減があるので毎日出漁しているわけではありません。くわえて、日曜は漁がないので天日干しもおやすみです。私も仕事の日程と調整しながら、ようやく撮ることができました。今年は6月6日で終了だそうです。あやうく逃すところでした。
Ebiten 二枚目は「桜えびのかき揚げ丼」。港のセルフの食堂にて。うまい!週末は長蛇の列だそうです。

|

« 都立薬用植物園 | トップページ | しらす干し »

コメント

こんにちは!
メッセージありがとうございます。
東京においでの機会がありましたら、
お立ち寄り下さいませ。
こちらこそよろしくお願いします。

投稿: ひでじぃ | 2009年6月 4日 (木) 22時49分

素敵なポストカード有難うございました。

ホームページから、ブログも拝見させて頂き、こちらにメッセージ残させて頂きました。

個展の御成功お祈りしています。

これからも宜しくお願いします。

投稿: 日本月桃㈱ M | 2009年6月 4日 (木) 17時49分

こんにちは!こちら、桜の撮影の方はひと段落です。いや、まだ咲いているところはあるんですけど…。
こちらの桜は美味しいですよ!今だけのとれたての味、堪能してきました。

投稿: ひでじぃ | 2009年6月 1日 (月) 19時57分

へ〜。こんな「美味そう」な“桜”も、追っかけてたんだ(笑)。花よりかき揚げ丼、なんちゃって。

投稿: 卓 | 2009年5月31日 (日) 13時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 都立薬用植物園 | トップページ | しらす干し »