« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月27日 (月)

多摩都市モノレール

Tamac 多摩都市モノレールは、東大和市の上北台駅多摩市の多摩センター駅を結ぶ、跨座式モノレールです。沿線には多摩動物公園、多摩川や立川近辺、玉川上水など、桜の美しいところを通ります。両端の車両はクロスシートになっているので、車窓を楽しみながら乗ることができます。
 写真は、多摩センター近くの乞田川(こったがわ)です。車窓から見て「ここは良いかも!」と思い、撮りに戻った一枚です。

| | コメント (2)

2009年4月25日 (土)

和田堀給水所

Wadabori1 東京都水道局の給水施設です。ふだんは解放していないのですが、桜とツツジの花が満開のときに一般開放しています。大正時代に造られた給水池と、地中に埋まった形の給水池があります。武蔵境の境浄水場などから圧力がかかった給水をいったんこのタンクに受け、使用量にあわせ、細かく水圧を調整して配水するための施設です。
 巨大建造物の給水池は造作も素晴らしいのですが、正門からのぞき込んで見えるあたりがいちばん格好良いと思います。 一枚目は、所内の桜並木です。50センチ級の染井吉野が何本もあり、所外の喧噪もどこへやらののんびりとした空間です。
Wada2 二枚目は配水ポンプの施設です。所内を一周していると、こういった施設があったり、ポンプ室がのぞけたりします。なんてことない施設ですが、ここから渋谷世田谷、新宿方面に水を送っています。黙々と働いているこういった施設は、ちょっと心くすぐられます。
 都内ではつつじが満開になっていますが、ツツジ見学の一般開放がはじまりました。4月25日〜5月6日までです。タンクの斜面の盛土がツツジのピンク色に染まります。京王線代田橋駅徒歩3分です。(4月3日撮影)

| | コメント (0)

2009年4月23日 (木)

野川のライトアップ

Nogawa 桜取材が一段落してきたので、今年の桜を少しずつアップしようと思っています。まずは、幻想的なライトアップから。
 調布市の「野川」で、一夜限りのライトアップが行われました。これは、照明機材レンタルのアーク・システムズさんの無償協力で行われているイベントで、今年で7回目。このライトアップは、照明機材レンタル会社の方が行っているだけあって、自然光に近い色合いが魅力で、漆黒の空にアッ!と驚くような美しい色の桜が浮かび上がります。写真家にとってこの色合いはとっても嬉しいものです。通常のライトアップでは、照明は一台ずつ微妙に色合いが違うので、カラーバランスを整えるのに苦労しますが、ここではその苦労を考えなくて良いのです。一枚目は月を入れて。東を向いているので、1時間早ければもっと月が下にあったのになぁと悔しがった一枚です。直前に武蔵村山にいたので遅くなってしまいました。
Nogawa2 二枚目は寄りで。黒い空はあまり入れたくないのですが、照らされた桜の色が綺麗なので、黒でも栄えます。(4月7日撮影)

| | コメント (0)

2009年4月20日 (月)

御岳山の山桜

Mitake1 御岳山は、東京都青梅市にある山です。写真のケーブルカーで一気に登り、あとは30分程度の登山です。山頂は「武蔵御嶽神社」でご神体です。登山道も御嶽神社の門前町という雰囲気で、宿坊や土産物屋の軒を散歩気分で歩くような佇まいになっています。そんな参道を少し外れて、関東平野が見渡せる「長尾平」へ寄り道。ちょうど山桜が満開で、すだれのようになっていました。
Mitake3 東京都心では、八重桜が盛りですが、季節感がだいぶ違うものです。

| | コメント (0)

2009年4月 9日 (木)

多摩湖堰堤が供用開始!

Tamako3 東大和市にある「多摩湖」は、正式には「村山貯水池」と言い、東京都水道局の持つ水源ダム湖です。水量を増すために、湖の真ん中にもうひとつ堤体があります。上流を上貯水池、下流を下貯水池と呼びますが、私が少年時を過ごした東村山では、下貯水池の堤体を「多摩湖の堤防」と呼んでいました。上貯水池の堤体は自動車が通れる道路になっていて、歩行者が歩く隙間などないほど狭いので、あまり話題にはならなかったのだと思います。
Tamako1 お隣、埼玉県所沢市にある狭山湖(山口貯水池)、多摩湖上貯水池に続いて、2003年から、多摩湖の下貯水池の堤体の耐震工事が行われ、水を抜き堤体の強化が行われていました。この工事がこのほど終了し、2009年3月下旬、供用が開始されました。
 二枚目は堤体北側からの景観です。空の青さが湖に映って、のんびりと散歩ができそうです。とても新宿から40分足らずで着くところとは思えません。
 桜の満開に間に合ったのは良かったのですが、工事で多くの桜の古木が伐採されていて、往年の「桜の海」からはほど遠くなってしまいました。植林はされていますが、数年間はちょっと残念な景色になりそうです。
Tamako_2 三枚目は堤体から見た「桜の海」。黄色い電車は西武多摩湖線です。

| | コメント (0)

2009年4月 2日 (木)

京王線高尾駅から見える桜

Daikoji1 先週、京王線高尾駅から見事な桜が見えたので、改めて行ってきました。駅から見えたお寺は「大光寺」というお寺で、立派なエドヒガンと枝垂れ桜が満開でした。門の前にはまだまだつぼみですが、染井吉野があり、こちらも咲くと見事な雰囲気がありました。1枚目は京王線の車内から。電車の乗客も、みな桜を愛でていました。高尾山口行きの前から3両目あたりが見どころです。
Daikoji2_2 2枚目は桜の枝の中から京王線を見上げました。桜の中を走る電車もなかなか良いものです。桜が大きいので、他の枝のおかげで花に日が当たっていないのが残念です。

| | コメント (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »