« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月22日 (金)

神奈川宿

Kanagawa0
 10月に発売される記念切手に、歌川広重の画を使った絵柄が使用されるので、原画の場所に行ってきました。発売される記念切手は「国際文通週間」シリーズという名称で、海外向けの料金にあわせた額面90,110,130円(3種類)の切手です。普通郵便(80円)には料金が余るのですが、私は過去発売されたこのシリーズの切手を、配達記録郵便やゆうパック向けに金額を組み合わせて使っています。
 神奈川宿は、東海道の3番目の宿場です。京浜急行線「神奈川」駅前や、横浜駅西口からも徒歩数分のところにあります。一枚目の写真は、横浜駅近くの「上台橋」付近です。
 この橋の下の道路は、明治時代に山を削って作られたのだそうです。で、東海道より下に道路ができたため東海道に橋を架けたのだそうです。広重の時代には無かった道路です。いま下を走る道路は数倍の幅に広がっています。神奈川宿にはいくつかの案内看板があって、散歩しながらも歴史に触れることができます。
Kanagawa1 2枚目は、広重の版画とほぼ同じ角度(広重の版画はもっと高い位置から俯瞰しているように見えます)の写真で、この坂道が東海道です。道路のすぐ左は海だったので、東海道は海を避けて保土ヶ谷へ向かっています。海だと言われてみれば確かに土地は低く見えるのですが、ビルが建ち並ぶ現在の横浜が入り江だったとは想像がつきません。
Kanagawa2 3枚目です。案内に従って、展望のある丘の上に登りました。夏に徒歩で登るものではありません。汗だくになってしまいました。でも、ここからの横浜の景色は格別です。手前の瓦屋根の建物が料亭「田中屋」さんです。広重の時代には「さくらや」という屋号で営業していて、版画でも見ることができます。この「田中屋」さんの裏の低いところはもう海。そびえるビル群も、高速道路も、横浜駅も、すべて海だったということがようやく実感できる場所でした。近くの案内板によると、東海道線ができたとき、横浜駅のために入り江の入り口を弓状に埋め立てたとのことでした。みなとみらいだけではなく、横浜駅周辺がみな埋め立てだったとは初めて知りました。
 それにしても山の上は風が通ります。公園の椅子に座り、のんびりと汗を乾かしました。

| | コメント (2)

2008年8月12日 (火)

阿佐ヶ谷七夕祭り

Asagaya
 東京都杉並区の阿佐ヶ谷(あさがや)駅前で、毎年8月のお盆に行われている七夕祭りです。アーケードのある商店街が中心となっていて、たくさんの七夕飾りが飾られています。竹にがざりを施した飾り物のほか、各店舗や子供たちが作った張り子の飾りが目を引きます。
Asagaya3 今年、いちばん目を引いていたのが映画「崖の上のポニョ」のキャラクターでした。子供たちを中心に「ポニョだー!」との声が飛んでいました。ポニョのほかにもジャックと豆の木など、いろいろなキャラクターがいて楽しみました。私は消防署が作った「熱感知火災報知器」を形取った張り子に目をうばわれてしまいました。目立たないのですが、ちょっと渋い…。
Asagaya4 会場となっている商店街は、沢山の人出で埋め尽くされていましたた。でも、思ったほど暑さを感じなかったのに驚きました。というのも狭いアーケード街のこと。意外にもまわりの店から出た冷房の空気が逃げることなくアーケードに溜まっていたのでした。アーケード内の商店も多くの店が「七夕セール」を開催しているので、セールの熱気と冷気が入れ混じっていました。ところで、東京都杉並区といえばレジ袋有料を推進している「エコ区」です。こういった試みは基本的に大賛成です。次回ももちろんマイバッグ持参で行きましょう。

| | コメント (0)

2008年8月 8日 (金)

清瀬のひまわり

Himawari2
 東京都清瀬市に、都内最大のひまわり畑があると聞いたので、行ってきました。このところ多摩地区は毎日のように夕立に見舞われていたので、澄んだ空のもと美しいひまわりが見られると思っていたのですが、逆に夕立のせいで直径30cm近くある大輪のひまわりのほとんどが下を向いていました。ちょっと残念でした。ただ、このあと咲く株もあるので、まだまだ見頃は続きます(イベントは8月17日ごろまで)。
 1枚目の写真は、満開のひまわりと写生する少年。平日は、こんな感じでゆっくりとしています。「清瀬のひまわり」の名前が知れ渡り、多くの人が来るようになると、こんなにのどかではいられないのかもしれません。
 ところで、清瀬駅から畑に向かう道路は「ひまわり通り」と言います。これはひまわり畑にちなんだものではなく、気象衛星センターの前を通る道路だからです。(気象衛星といえば「ひまわり」ですね!)
Himawari1 2枚目は、栗とひまわりと青空です。ひまわり畑の隣に栗畑がありました。まだ青々として、夏と秋のコラボレーションみたいな写真です。「立秋」にふさわしい写真かな?などと思いながら撮りました。#来年は、もう少し早い時期に行きたいと思います。
 西武池袋線清瀬駅から「西武バス」で「グリーンタウン経由 志木駅南口(清66系統)」行に乗り「下宿(したじゅく)入口」停留所下車 徒歩2分とのことです。駐車場は旧清瀬東高校の敷地です。駐車場から徒歩8分ほど。ひまわり畑には多くの通路が設けられています。散歩気分でのんびり歩けるので、晴れた日には帽子をかぶった方が良いです。

| | コメント (0)

2008年8月 2日 (土)

暑中お見舞い申し上げます

Neko2
 8月に入りました。暑い毎日が続いていますね。日本は南北に長い国です。1日も、最低気温も35度を超えてた西日本各地(岐阜の大垣や、愛媛の今治など)から、最高気温が20度に満たない北海道釧路市や根室市まで、気温も天気も様々でした。関東以西の暑いところから見ると、北海道釧路市の、最高気温19度はうらやましい限りです。ついつい「今から北海道に行きたい!」とうらやましく思いますが、そのかわり冬は寒く一日中氷点下ということもあり、年のうち1〜2週間しかストーブをつけない日がないほどの寒いところです。住民の快適温度も低いので、夏は20度を超えたらTシャツで過ごしている方もいます。それぞれの土地で、快適温度が違うのですね。どうぞ、お体ご自愛ください。さて、1枚目の写真は、横浜で撮った猫です。この石の上が涼しかったようです。どんなに近づいてもたいして反応せず、のんびりとしていました。
Neko1 2枚目は新宿で撮った写真です。真夜中、事務所のあるマンションの塀で寝ていました。カメラを持って近づくと、寝ぼけながら反応していました。…起こしてしまった様子ですが、少し離れるとまた熟睡をはじめました。
 ところで、池袋三越6階のイベントコーナーで、私のポストカードセット、夏の海をテーマにした「オリジナルプリント(ガラスフレーム入り)」を販売していただいていました。自分で言うのもなんですが、すてきな仕上がりになっています。8月4日まででした(※日付間違えました。ごめんなさい)。

| | コメント (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »